トップページ

会社案内

事業内容

設備紹介

採用情報

お問合せ

トップページ > 設備紹介

設備一覧

島根工場設備

アマダ AUB-32 自動穴明面取りショットブラストライン

設備能力・特徴
  • 加工能力 MAX 500×920
  • 材料厚さ 9t〜32t
  • ドリル径 φ14〜33
  • モーター容量 7.5KW
  • 回転数 MAX×2500rpm
    無断(インバーター制御)

ページの先頭へ戻る

コータキ精機 PC5000CNC NC溶断機

設備能力・特徴
  • レールスパン 5.5M
  • 有効切断巾 4.0M
  • トーチ 10本

ページの先頭へ戻る

日平トヤマ TLX-10100 6キロレーザー自走式

設備能力・特徴
  • 定格出力 6000K発振器FANUC
  • X軸Y軸 3200×36000

・最大25mmまでのレーザー切断が可能
・レーザー加工にしか出来ないレーザーマーキングが可能

ページの先頭へ戻る

日酸TANAKA梶@LMRV30-TF4000 CO2レーザー切断機

設備能力・特徴
  • インクジェット式 ラインマーキング
  • 印字マーキングを可能とし製品に 細かい工番の記入が自動運転にて可能
  • 最大加工板厚 22o

ページの先頭へ戻る

アマダ HDS2203NT ハイブリッドドライブベンダー機

設備能力・特徴
  • 最大加圧能力 220トン
  • 最大曲げ長さ 3200o

ページの先頭へ戻る

アマダ FOM2 3015NT

設備能力・特徴
  • 最大加工板厚 16t
  • 最大加工サイズ 1524mm×3048mm

ページの先頭へ戻る

アマダ ASF 3015NT

設備能力・特徴
  • 従来の自動パレット方式に加え
    2トン梱包品を棚にストック出来る

ページの先頭へ戻る

タケダ機械梶@タケダオートボーラー ABP1530G

設備能力・特徴
  • 最大加工サイズ 1500mm×3000mm
  • 橋梁・建築部材のワイドプレート用の
    ドリルマシン
  • 下孔加工〜タップ加工まで
    連続運転が可能
  • 加工穴径 最大φ50o
  • 加工タップ径 M8〜24o

ページの先頭へ戻る

シンクス梶@VXW-3000-5 プレート2軸自動開先切削盤

設備能力・特徴
  • 最大加工ワーク 3M、同時2軸上下面
    加工を可能とする
  • 角度可変範囲
    0°〜84.3°(上軸) 0°〜-60°(下軸)

ページの先頭へ戻る

タケダ機械株式会社 自動穴あけバリ取りショットライン(ABF-900VEライン AF-110ショットブラスト PS-650W バリ取り機)

・スプライスの大量生産を可能にするため、スプライス加工に必要な工程を1つの自動ラインにまとめることにより、紛らわしい工程もなくなる。
・材料の搬入から穴あけ・ショット・バリ取り・拠出まで自動で行う。
・短納期物件・大型物件も負担なしに対応可能。

ページの先頭へ戻る

コータキ精機株式会社 NCガス切断機・印字装置機能付き

・今までのガス切断機能はもちろん、精度の高い印字・マーキング機能を搭載する事により、工番記入・寸法記入等客先の要望によって印字・マーキングを製品に手掛ける事により、他社とのガス切断製品と差別化を図る。

12mmのPLに最少5マルの穴あけ加工が可能。お客さまの納入後の後加工が無くなり、お客様の作業短縮・加工納期短縮に繋がります。

ガス切断で仕上げた製品に精度の高いマーキング加工をお客様の要望により手掛けます。

ページの先頭へ戻る